読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怒らせるわたし。

怒ら「せる」わたし。

怒ら「れる」じゃなくて。


なんかそんな気がして。


心屋流晴れる屋塾
テキトー・マキです^^ 


怒らせて
安心してるんじゃないかな。わたし。


わたし、また、あの人を怒らせた。



大事な人にほど

仲が良くなってくると
わたしは

怒らせるようなことを
わざわざ言う。


そして落ち込む。



しばらくして
仲直りして安心する。



でもまた
その仲の良さをぶち壊すように


怒らせる。




ここまでは大丈夫かな?
怒らないかな?



ほーら、
怒った!

やっぱり怒るんだ!



わたしは人を怒らせる人。








あ………。


思い出したよ……?






わたしの母は
怒ると怖くて

だんまりになって
仏頂面になって

わたしのことを完全に無視して

謝るまで
絶対に許してくれない人だった。


幼稚園の時や
小学生の頃

ほんとにほんとに怖かった。

このまま
見捨てられてしまったらどうしよう、
死ぬほど心配した。



中学生で
反抗期を迎えたわたしは


そんな怖い母に
たてつくようになった。


「うるせえ!」とか言った。
母がさらに怒るまで言い続けた。

母が
どんなに間違っているか
屁理屈をこねくり回し続けた。

気に入らないことがあるたびに
叫んだ。

どんどん言葉が出た。
アドレナリンが出てた。
快感だった。





すると母は
ある日言ったんだ。


「まきちゃんは
人を怒らせてばかりだ。

よくそんなひどい言葉が
出てくるね。

人を怒らせる天才だ。」


母は呆れ顔で
悲しそうに
哀れむように言ったんだ。

父も弟も引いてた。




あー
わたしは人を怒らせる人なんだー。。


そうかもなあ。。。


敵ばっかりだなー。。




そんな事を思った。






わー。
わー。
わーーー!!!( ̄□ ̄;)






小さい頃
理不尽に(と思っていた)

母に怒られて
無視されて


その仕返しが
反抗期とともに
出来た!


と思ってたら


「怒らせる人」認定されて



そっかあ!
わたしはそういう人なんだ!

と勝手に納得して


それからせっせと

怒らせる人をやっては
母を、

結婚してからは
母に似た人=夫を
怒らせて

うん♡
わたしの腕は鈍っちゃいない♡



腕磨きに余念がない♡






 (; ´ ∀ ` )…うわぁ…


なにやって来たんだぁ…わたし…






もう、いいよーー( ´ Д ` )

もう、十分だよーーぉ

もう、落ちてもいいよー、
腕前  (。´Д⊂) ウワァァァン!!





勝手に認定されただけだし

ていうか
認定されたと
勝手に思っただけだし…!!



言われた通りに
「怒らせる人」を
もうやらなくてもいいよぉー


もうおしまい。

認定剥奪。
資格喪失。







それとも壮大な劇だったのかしら…

な、長い…( ´ Д ` )





めでたく千秋楽を迎えましたよ…

{50EE3537-D9DC-491A-BD17-30AA7FB6383B}

おつかれ!わたし。
よくやりきった!(泣)







頑張りすぎてしまって
ちょっとお疲れなあなたの心を
「いいかげん」にしてあげるね!

頑張りすぎちゃうあなた。
テキトーって、楽ちんだから。
楽になろうね。



心屋仁之助のマスターコースを卒業した
カウンセラー養成講座卒業。


カウンセリング手法は、
NLPコーチングを織り交ぜた
心屋流晴れる屋カウンセリング。

ぢんさんの外孫\(^o^)/
でも、テキトー^^ 

昭和43年東京生まれ
子供の頃は父親の仕事の都合で転校ばかり
大学の時に出会った夫、
写真の専門学校に通いだした娘の3人家族


つい頑張ってしまうあなた。

「てきとー」になっても大丈夫です!
「てきとー」な生き方で
楽になっちゃおう♡






素晴らしき晴れる屋塾!カウンセラーたち