読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでそれを続けようかしら?

◆心が楽ちんになること



何者かになりたい

あの人みたいになりたい


でも

あの人みたいじゃない
あんなふうになれない
あんなふうに出来ない

わたしとは違うんだ
到底真似できない

なりたくてもなれない
やりたくても出来ない

あのひとには なれない 


そんな事は
もうわかってる

少し前にわかるようになった


でも

 それでも

ねっとりとした
そんな感情は

しつこくしつこく

自分の中にある


もう
わたしは
わたしにしかなれない

それはもうわかってる


無い物ねだりと言ってしまえば
それまでだけど


それでもどうして

こうもあがくのだろう







きっとそれは

わたしはわたしが
素晴らしいことを
知っているから


そして
わたしは

わたしが
世界一素晴らしいと

触れ回りたいから

全世界に (笑







でも
自分でそんなこと言うのは

恥ずかしいでしょ?


だから
誰かに言ってもらいたい

誰かに認められたい

大いに褒められたい

大々的に絶賛されたい








その誰かは

だあれ?


それはきっと
あの人だし






そして多分

わたし


わたしはわたしに
認められたい
褒められたい
絶賛されたい





こんな簡単なことなのに

こんなにややこしくしてる自分


子供用のプールで
溺れるプレイ
みたいなもんだ (笑

わたしも好きねー!!



{95B7023C-E89F-440F-8594-DA83FF53131B:01}