読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テキトー教祖に育てられた子は、どうなる?!



朝から緊張で
お腹が痛いです(;^ω^A

えり女王とロック座♡があったのです!



テキトーのために全力を注ぐ
テキトーカウンセラー
晴れる屋MAKIです\(^o^)/



無事、観て参りました♡

そのあと回転寿し食べました



さてさて。

「テキトーな親に育てられた子供はどうなるの?!」


結論から言うと

子供はしっっっっかり、します!!!


あ、うちの場合だけかもしれないけど。



わたしがあまりにテキトーなので

わたしの娘は

しっかりせざるを得なかったのですが(*´ω`*)ゞエヘ



わたしは自分の
テキトーを押し通すためなら

どんな手間も省いちゃいます!


そのひとつが

彼女の小学校の準備。。




幼稚園で

何から何まで用意してあげて
疲れ果ててしまったので(わたしが)

小学校入学と同時に


ぜーーーんぶ
娘にやらせよう!と思いました!


あ、わたしが
「したいな♡」ということは、やりました。

あれ、でも、なんか、あったかな?
なにやったっけ??

思い出せない (笑


わたしがやりたくなくて
彼女にも出来ないことは

旦那さんにやってもらいました。

あ、実家の親にもやってもらったなぁ。


例えば

算数のちっちゃい、おはじきみたいのに
ひとつひとつ、記名!

ヤダーーー!!!

旦那さん、やってくれました。


運動会で使う大きな旗?を縫うとか。

ムリーーー!!!

母にやってもらいました。



あとは

彼女が出来ることは

全部、彼女自身で。


時間割から
宿題から。
入学式帰ってきた日から
やらせました❤️


そして例えば

お手紙出させるとか。
(当たり前?笑)

夏休みの水着の洗濯とか。

プールから帰ってきたら
そのまますぐ、
洗濯機へ入れて洗って
干すところまで❤️

あと、なあに?
もう、小学生の頃が
思い出せない (笑

(今、大変なことって
なんですか??)




朝も起こさなかったなああー。

どうせ一回起こしたくらいでは
起きないし。

何回も起こして
イライラをぶつけられるより

遅刻してもらった方が
楽、だった。わたしは。(´▽`) 

遅刻、してたかなああ?
多分、ギリギリに
自分で
起きてたような気がするなあ。


ともだち関係のことも。
なんかもめてるっぽい時も
あったけど。

習い事も。

手は出さなかった。

ガマンしたんだ!!!

口は少し出してたかなぁ。 (笑




まあ
そんなこんなで。

気がつけば
なんでも自分のことが出来る子に

なったんだけど。


そうやっていくと。

「楽」なんだけども。

外での彼女のこと

なぁんにも、わかんないんだよね!! (爆




休日出かける、と言うから訊くと

わたし「どこ行くの?」
むすめ「そと。」

わたし「誰と?」
むすめ「学校の人。」

わたし「だから、誰よ?」
むすめ「ともだち。」



中高時代の
彼女のともだち
名前誰ひとり
知りませんっっ

いるのかも知りませんが (笑



そしてとうとう

専門学校の学費まで。


奨学金で、と
わたしは思っていたら

わたしの親や
自分のバイト代などから

自ら調達するまでになりました。



すげー。
すげー。
我が子ながら
すげーーー!!!



母も少し頑張ろうかなあ…
ムリか笑





最初で最後のキャラ弁
(ジャッキー・耳なし)
2度と作らない、の

「ムリ」笑