東京 心屋 晴れる屋まき

がんばる女性をテキトーにしたい

わたしには何もない! って思うのは。

当たり前すぎて
見えていないだけ


ムスメが火曜の夜に

「パパ!ママ!
木曜日は、高尾山ね!

8時出発ね!!!( ̄∀ ̄*) 」

と、宣言。



だんなさんは

「えーー?( ´ Д ` )
やだよーぉ!」と

反射的に言ってた。


でも彼は
そういう反応するのはいつものことで。


結局、ムスメの言いなり(笑)



あ、
わたしは
物理的に可能なことなら


ムスメの提案は
なんでも受け入れる♡♡♡♡♡♡



こんにちは
心屋流晴れる屋塾
テキトー・マキです( ´ ▽`)



連日の暑さに比べたら
すこーし涼しかった朝


頂上は暑かったけど



登る、というか
歩くのは

とてもとても気持ちがよかった




高尾山は
小学生の頃、
吉祥寺の小学校に通っていて
遠足で登ったことがあって。


記憶は定かではないけど
ケーブルカーを覚えてた


けど
もっと、ボロかった気がするんだけど


どこか他のところと
勘違いしてるかなー??^^



1号路だからか

坂はキツかったけど
サクッと行けた\(^o^)/



そしたらさー

刺激が(笑)
物足りない我が家のムスメ


「復路は
6号にしよう( ̄∀ ̄*)ニヤ 」と。


だんなさんは
即座に

「えー!
やだよーぉ!( ´ Д ` ) 」と言って、

結局連れていかれることに(*≧m≦)




わたしは?

「ママは、
ぎゃあぎゃあ、
うるさいから、
来た道戻って。」

と言われた。

喜んで従った♡


でこぼこ道とか
険しいとか
道無き道とか
怖いのとか

もうもうすごーーーい苦手( ˃ ⌑︎ ˂ )

平らがいい!!
のどかなのがいい!!ヾ(* ´ ▽ `* )ノ





あとね、

ひとりで歩きたかった。



往路で
外国人がひとりで
イヤホンして歩いてて


「やりたい!」

思って。



復路はひとりで。
音楽は「レキシ」( ´ ▽`)


何時代にいるの?とか
錯覚を起こしたくなった( ´ ▽`)




ひとり歩きってさ
楽しかったけど


わたし
これも実は
あんまり好きではないんだけど


ていうか、苦手なんだけど


この後に
人と会う♡(家族だけど笑)

とか何かしら
予定があったから


ひとり時間を
めっちゃ楽しめたーー♡♡♡♡♡



会える人がいるからこその
ひとり。


逆もあるのかもしれないけれど。




「ある」からこそ
贅沢な時間、ということに
気づいたりするー。



でもさー

その
「ある」が
当たり前すぎて

普段は全然気づかないんだよねー( ´ Д ` )


「ある」は
目の前に、ある♡♡♡♡♡♡♡♡



ひっぱりだこ♡♡♡♡♡な私♡

蛸と似てるよ、わたし……( ´ Д ` )