読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝からパッカーン♡

08:17
またまた、パッカーンしたかも♡#心屋
08:19

今月いっぱいで仕事を辞める私。今朝も行くのが嫌で仕方ない。

08:21

それを昨夜

夫からの電話でついでに言ったら、「え?辞めるの?」言ったでしょー?!あれ、言ってなかったっけ??w


夫「ふーん…」


電話を切ってから

ざわざわ?

モヤモヤ?

うーん?

そうだ!いい機会だから!


すかさずLINEで

"あなたに全面的に養ってもらいたくて、仕事辞めます!"

と、宣言。

夫    "??"

言葉で説明しようと電話掛け直したら、出ないw

もう一回かけても出ない!

ま、いっか。

言っちゃったし。ほんとにそう思ってるし。



でも、怖くもなってきた。

やだ、って言われたらどうしよう。

どうしようもないか。仕方ないか。

帰宅してからも、そのことについてなーんも言わない彼。

ご飯食べて、すぐ寝ちゃった。



そして今朝。


なんか話しかけてくる(気がする

なんか態度デカイ(気がする

出勤時間が今日は先な私に彼は手を振って「いってらっしゃい」(これはこの目で見た


私が言ったことを、彼がどう受け止めたのかは、私にはわからないけれど

私は宣言したことで

もう、そのつもりで

そうであるという前提で。

そう決めることが出来た。自動的に。


すると、何もかも、すべてのことが、

すれ違う通勤客の表情までもが、

そういうこととして見えてくるー。


決めればいいだけだったんだ。

本当なんだ。

もう、これからのことも

してもらえばいいんだ。


気づかないうちに

私「が」になってたんだなー。