早く、認めてしまいたい、のに!




今日の仁さんの記事。


■はやく、認めてしまえ!!


そうだ、自分は

素晴らしいんだ!!


と、

もう気づいて行こう、


ほんとは、

知っているのに。




自分は素晴らしい

そう知っているからこそ


人に粗末に扱われたら

悲しいんだ。


だからこそ

他人がうらやましいんだ。


わたしのほうが

もっと素晴らしいのに!!!と。



だからこそ

誤解されるのが悲しいんだ。


自分の素晴らしさを

わかってもらえなくて寂しいんだ。




あなたは

素晴らしいと


自分が一番

知っているんだ。








ほんと、わたし、知ってた。


なのになぜ、

わたしは出来ない人

わたしはダメな人、と


そうかなり強く思い込んで来たのは

なぜなんだろう?